会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
商品検索

ショッピングカートを見る
店長紹介

宮田範子(Nori)
こんにちは!野菜づくりをこよなく愛する店長・宮田範子(Nori)です。

ご訪問、誠にありがとうございます。

土とのふれあいや野菜づくりを通して、地球と自然を愛する心豊かな暮らしをご提案できる場を作っていくことを目指しております。
皆様、野菜作り、一緒に楽しみましょう♪

ブログ【大好き☆ベランダ菜園】もどうぞよろしくお願いいたします。
オススメ商品
売れ筋商品
商品検索

rss atom
発芽豆 スプラウト栽培専用容器 水きり網つきで便利! 専用ジャー スプラウト用ガラス瓶 発芽野菜 有機豆 【注意:ゆうメール不可】

発芽豆、スプラウトが手軽に栽培できる専用のガラス瓶です。



☆メッシュの蓋で水替えが簡単にできます☆

フタがメッシュになっているので、毎日の水替えがカンタンにできます。

メッシュ部分が取り外し可能なので、栽培が終わった後も洗いやすいです。



NHK「まちかど情報室」でも紹介されました!



☆ 発芽野菜とは ☆

「発芽野菜」とは、貝割大根や豆苗、アルファルファなど、種をまいてから1週間程栽培した野菜のことで「スプラウト」とも呼ばれています。

豆類や穀類では、発芽して1〜3日目で生で発芽野菜として食べられる品種があります。

栄養は、成熟野菜よりはるかに多い場合があります。



発芽したレンズ豆とひよこ豆は、発芽玄米に比べて低糖質でギャバや食物繊維が豊富です。



*しかも、発芽豆は生で食べられるので酵素もたっぷり摂れます。

*※通常、豆類は生では食べられません。人が摂取すると消化器官などに悪影響を及ぼす可能性があると言われている「発芽抑制物質」が含まれているためです。発芽抑制物質は、水耕栽培で発芽させることにより水中に溶け出すため、発芽豆は栄養がアップした発芽状態で生で食べることができます。

☆ 店長栽培日記(写真は緑豆) ☆

栽培容器に別売の豆を入れ、豆の3〜4倍の水を注ぎ8〜12時間水に浸けます。





約10時間後の様子です。



元の豆の大きさの2倍程度に膨らんでいます。



水洗いして、容器を斜めにして水を切っておきます。



半日おきに同じように水洗いをして、水を切ります。

2日後、良いかんじに発芽して食べ頃な感じとなりました♪




☆生きてる野菜「発芽豆」を生でお料理♪☆


*すべて、良く洗った発芽豆に軽く塩を振り、お料理にトッピングしました。

〇にんじんのマリネの生きてる発芽豆サラダ



〇エビとアボカドの生きてる発芽豆ブルスケッタ



〇トマトとクリームチーズの生きてる発芽豆ブルスケッタ



緑豆のシャキシャキとした食感の歯ざわりが良く、いくらでもいただけるヘルシー料理です^^

もちろん、豆料理の定番のスープや煮込み料理にもどうぞ。


*名称:スプラウト栽培専用ジャー

*ガラスジャー

(外寸/直径約90mm X 高さ約105mm 容量/450ml)

*白キャップ   

*ステンレス水切りアミ

*種はついておりません。(別売です)

*メーカー:株式会社グリーンフィールドプロジェクト




*種と一緒にご購入いただいた場合も「ゆうメール便」をご利用いただくことはできません。

(宅配便で発送させていただきます。)





・ 販売価格

1,058円(内税)

・ 購入数
・ お買い上げ明細書はいりますか?